主婦の賢い稼ぎ方

起業しても家族の扶養範囲内で稼ぐ!自由を手に入れよう!

自由に内容を選べるIT系の個人事業主

IT系の個人事業主の事業内容は自由であり、自分の持っているスキルを存分に発揮できる仕事を選ぶのが常套手段である。キャリアアップのために難関の仕事やコンペに挑むことも可能であり、余暇を楽しむために事業を一時的に休止することもできる。主婦になって兼業として行うことも自由であり、余剰にある時間を使って働くことができる点が魅力となっている。

ただし、兼業主婦としてIT系の個人事業主となる際には注意しなければならない点がある。業務として専門的な仕事をすることに加えて、経理処理や税務処理が必要になるのが個人事業主の特徴である。それによる労働負担もあれば、納税による実質的な報酬のロスもあることは考慮しなければならない。

また、扶養家族となるためには年収を制御することが欠かせず、高くなり過ぎないようにうまく仕事を請け負っていくことが重要になる。扶養家族となっておくことにより保険や納税の手続きが比較的容易になることから、楽に家計の足しになる仕事をしたいと考えたらうまく年収を制御することを重視した方が良いだろう。請け負う業務内容が高額になり過ぎないようにすると共に、契約期間も適切に選んでいくことが欠かせない点である。

主婦の兼業としては稼ぎやすいものであることから、扶養にこだわらずに稼ぐのも一計であるものの、家事や育児との両立を目指すのであればその合間にできる範囲で働くために年収の制御を考慮しておくと良い。
上記のような、主婦として扶養範囲内で稼ぎたい個人事業主のための役立つ情報がこちらに記載してあったので共有しておこう。